表面処理 – 静電塗装

2019/07/24
  1.  静電塗装は何?
  • 現在、水性塗料、油性塗料、防錆塗料、PU塗料など、さまざまな種類の塗装技術があります。 特に、静電塗装は、日常生活や産業用機械設備に多用されています。

粉体塗装は、電子原理を使用した塗装技術です。 静電粉体塗装では金属表面に塗料の付着力を生じさせるために、正に帯電し、金属表面は負に帯電しています。 陰( – )と陽(+)の原理によると、これら2つの極は常に互いに固定されているため、塗料は塗装される金属表面に常に付着します。

– 静電塗装の利点:

+コスト削減:静電塗装の粉は使用中に使い尽くされ、金属表面を装飾する時間を節約します。

+長寿命、高光沢:最高のオイル塗料、エポキシ塗料に劣らず、天候や酸化による腐食もありません。

+ユーザーの健康を保護します。

  •  日常生活に応用:冷蔵庫、オーブン、ミキサー、扇風機…